MENU

自分ひとりで債務整理をして借金を片付ける

債務整理には様々な手続きがあり、借金の性質やタイプ、収入や借り入れ状況によって最適と思われる手続きは変わってきます。万人に「これ」とする手続きは存在せず、自己破産、任意整理、個人再生、特定調停から自分に合う整理方法を選ぶのです。

 

これら4種の債務を整理する方法の中でも、裁判手続きを必要とせず、最もメジャーとも言われるのが任意整理です。

 

債権者と交渉をして借金の減額をするものであり、当然ながら個人でも行えます。しかし、交渉のため、債権者が応じなければそれまでです。

 

特定調停についても調停委員がサポートをしてくれるので、知識がない個人でも行えます。しかし、行えるだけであって思ったほどに借金が減額できなかったり、何かと手間や時間がかかったりとあまり良いこともありません。

 

その他の自己破産や個人再生は何れも法的な手続きとなり、自己破産はネット上にも手続きの仕方を説明しているウェブサイトも多くありますが、やはり手間がかかるために個人で行う方は多くはありません。

 

個人再生については可能かと言えば個人でも可能ですが、他の債務整理よりも専門的な知識や手続きが求められるため、個人再生を自分ひとりで行ったとする方はあまり聞いたことがありません。

 

どの債務整理方法にしても出来るか出来ないかで言えば、個人で手続きは出来ます。しかし、その間にかかる情報を調べる時間、手間、場合によっては裁判所に行かなければならないなど、とにかく面倒なのです。

 

必要となる書類に不備でもあれば手続きは出来ませんし、交渉が必要となる任意整理においては、個人では債権者に「ナメられる」ため、借金もほとんど減額されない場合もあります。

 

しっかりとした借金の整理を考えているなら、豊富な実績で最善の債務整理方法を提示してくれる法律事務所に相談をしてみると良いでしょう。

 

また、ヤミ金業者の場合には違った手続きとなる場合もありますので、ヤミ金からの借り入れがある方はヤミ金を専門とする弁護士や司法書士で受けられるヤミ金問題の無料相談を活用し、解決をするようにしましょう。

 

債務整理の相談をするならこちら

借り入れ件数2件以上、債務総額が100万円以上の方は、まずは匿名で借金減額が出来るシミュレーターを使ってみましょう。
匿名で借金相談が可能な「街角法律相談所」


法律事務所への相談はこちら

岡田法律事務所
無料の電話相談も24時間受け付けています。
0120-185-019
(秘密厳守・全国対応)


弁護士法人天音法律事務所
無料の電話相談も24時間受け付けています。
0120-868-013
(秘密厳守・全国対応)


樋口総合法律事務所
無料の電話相談も24時間受け付けています。
0120-215-993
(秘密厳守・全国対応)